小桜クマネコ ガリガリ娘を拾ったら 第1話 ほら立ってる

ガリガリ娘を拾ったら ネタバレ

小桜クマネコ&チンジャオ娘
ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

第1話のネタバレをご紹介します。

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第1話

~雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言った~

どこにも行く当てがないやせ細った
とても18歳には見えないナナ。

電信柱の陰にそっと隠れるようにうずくまっている。
雪が降る寒い夜なのに
だぶついたセーターに素足、裸足のままで寒さに震えている。

父親に乱暴暴行され続けた毎日に耐えられず
すきをみて必死の思いで逃げ出したのだけれど…

帰宅途中の会社帰りの石川に見つけられ、
警察に行こうとの説得をかたくなに拒んで
言い争っている最中に疲れと空腹のためか気絶してしまう。

しかたなく石川はナナを自室に連れ帰る。

料理上手の石川はパスタを作ってあげて
ナナの目の前に置きます。

誰も信じられない、
とても疑心暗鬼になっているナナは
警戒感をとかないままだけれど

耐えられない猛烈な空腹に
我慢できずに出されたパスタを
ガツガツと食べはじめる。

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

警察に行く?
自分にできる限りのことをしてあげたいと
ナナに申し出る石川。

父親の元に連れ戻されることを
極度に恐れているナナはうんと言わない。

見ず知らずの他人を自宅に連れ帰り、
食事までふるまってくれた石川を
ナナは理解できない環境に育ったのだ。

パスタのお礼にと、
自分が唯一できる精一杯のセッ〇ス奉仕で
石川に借りを返そうとする。

ほーら、立ってる

慣れた手つきでち〇ぽを手で握り
巧みな動きで石川を驚かす。

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
誘惑に勝てず次第に興奮してくる石川。

ちゃか ちゃか ちゃか 動かすナナ

ビクッ ビクッ
快感が体を駆け巡り反応する石川

舌を使って
ぺろ ぺろ くりっ くりっ

やばいって、口の中、出る…

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女に 第2話 仕事はセッ〇ス
小桜クマネコ&チンジャオ娘先生作品のガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして★前回までのあらすじ監禁されていた父親のもとをなんとか逃げ出したナナは声をかけられた石川のもとに身を寄せご飯のお礼にフェラでお返しする第2話のネタバレをご紹介し

第1話 私の感想 

いつからそうなったのだろうか、
ナナへの暴行、性行為を繰り返す悪魔のような父親。

子どもを守り育てることが
父親の人間として義務でしょう。
過酷な環境の中でナナは生き延びてきた。

家から逃げ出せたら
これ以上に辛いことなんかない、
という切羽詰まった思いで
衝動的に飛び出したんだよねナナは。

石川の部屋に保護されて
作って出されたパスタのおいしさに感動するナナ。

パスタの存在すら知らない18歳のナナ。
一体、何を食べさせられていたのでしょう。
心がグサッと痛みますね。

食べることは
人の本能でもあり快楽でもあるはず、
それを知らずに育ったナナ。

警察に連れていかれて
自宅にでも連れ戻されたら以前より
もっとひどい生活が待っていると本能的に知っているナナ。

学校へも行かせてもらえず、友達もなく
ただただ孤独だった18歳のナナ。

ナナが唯一、保護してくれた石川にできることは
S〇Xで石川に奉仕するしかなかったのですね。

石川がどんな男か全く知る由もなかったナナ、
幸運でしたよね、
心優しい石川と偶然にも巡り会えて。

石川が度量の大きい、優しさを持っていなかったら
どうみても訳アリやばそうなナナを
自宅に身を寄せさせるなどしないでしょう。

ナナの心を癒せるのか、石川青年は。

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用